パパと私

不倫をしちゃったパパだけど、今は普通に暮らしています。

妻の立場は強いけれど・・・

議員の今井絵理子さんと橋本健氏の不倫疑惑が報道された数日後、橋本氏の妻が反撃を開始した。

結婚生活は破綻などしていないと。

橋本氏の奥さん、夫に不倫をされて黙って引っ込んでるような人じゃなかったのね。

インタビューじゃなくて文章によるコメントのみの発表だったけど、ああやって反撃するっていうことは、かなり気の強い人なんだと思う。 

 

その奥さんのコメントをワイドショーで見ていて、やっぱり、妻の立場って強いんだなぁって思った。

どんなに家庭不和であったとしても、不倫をした方が100%悪いのだと、された方は訴えることが出来る。

夫婦二人の問題は、どちらかが100%悪いということにはならない筈なのに、不貞を働いた方は圧倒的に立場が弱くなる。 

 

そういえば、私もパパの不倫を知った時、瞬間的に異常に燃えたような気がする。

証拠となるメモを見つけた数時間後、不倫相手がいるパパの会社に電話したぐらい。

きっと、自分が妻という立場だから強気になっていたんだろうな。

その時点では、自分は100%悪くないって思ってたし。

その後は自分にも落ち度があったって反省したけどね。

 

あの時、パパとのことを色々聞いたっけなぁ。

頭のいい人だったから、色んな言い訳をして完全否定したけど。

でも、パパが全部認めて完全降伏したから、その後彼女に連絡することはしなかった。

怒りが悲しみに変わり、相手を責める気にならなくなってたのもあって。

 

不倫をした夫の相手に対して、妻は慰謝料を請求できる。

それほど、こういう場合の立場の強さは歴然としている。 

 お金の問題じゃないけれど、妻からしたら、何らかの形でけじめをつけて欲しいと思うんだろうね。

でも、そもそも不倫なんて自分の夫も悪いんだから、相手にだけ要求するのも可笑しな話なんだけど。

 

一線を越えていません、かぁ。

あり得ないよね、いい歳をした大人が。

一線を越えた関係だから、手を繋いであんなに安心して眠れるんだと思うもの。

今井さん、きっとシングルマザーだから、安らぎと温もりが欲しかったんだよね。

そんな彼女を本当に支えてあげたいと思ったのなら、橋本氏、ちゃんと離婚してから愛してあげれば良かったのよ。

自分が妻帯者だということを忘れて、愛欲に溺れてはいけないの、絶対に。

 

橋本氏の奥さんも、もっと旦那さんを大事にしていればこんなことにはならなかったと思う。 

相手の愛情が冷めてしまうのは、自分にだって責任がある。

夫婦の問題は、100%片方が悪いってことにはならない。

自分は100%悪くないって言いきれたら、どんだけ自分が可愛いのこの人って思ってしまう。

 

本当に、自分に落ち度は無かったと言い切れるの?

妻の立場をいいことに、自分の落ち度を棚に上げてない?

 

そう奥さんに問い掛けてあげられる人、彼女のそばにいないのかな。

もしそういう人がいれば、彼女の考えも少しは変わるのに。 

 


いつも応援ありがとうございます

にほんブログ村 家族ブログ 夫婦再構築へ
にほんブログ村