パパと私

不倫をしちゃったパパだけど、今は普通に暮らしています。

誰よりもわかってくれる

長男が家を出て行ってすぐ、私は体調を崩してしまった。

そんなにこたえていないつもりだったけど、心と体は正直なものなのだと、自分でも呆れしまった。 

 

 もちろん、パパは男親だから、まったくノーダメージ。

少しだけ、そんな強いパパを羨ましく思ってしまった。

 

 

私が体調不良の間、ずっと優しくしてくれたパパ。

家事もほとんどやってくれて、何も出来ない私を責めることも言わないでいてくれた。

きっと、わかってくれていたんだと思う。

息子がいなくなった寂しさを抱えていた私の気持ちを、誰よりも。

 

心や体が病んでいる時、いつもそばにいて、優しくしてくれる。

その優しさは過度なものではなくて、とても自然でさり気ない。

そういうことが出来るのは、やっぱり家族しかいないと思う。

夫婦は他人であるというけれど、25年も一緒に暮らしていれば、相手の特徴を誰よりも把握出来るようになる。

 

 パパは今、私の気持ちに寄り添ってくれてる。

夫婦二人きりになったということを、それなりに理解し、何をしなければいけないのかを無意識に感じ取ってくれてるみたい。

自分だって、仕事で疲れているのに。

そんなパパに、本当に感謝。

 

私の体調も戻ってきたことだし、家事で迷惑をかけたお詫びに、今度一緒に飲みに行こうかな。

私はパパと違ってお酒が苦手なんだけど、たまには、ね。

 

人は、一人では生きていけない。

体調を崩して、改めてそれを実感した私。

 

ありがとね、パパ。 

 

f:id:sugixxhiro:20170715101913j:plain


いつも応援ありがとうございます

にほんブログ村 家族ブログ 夫婦再構築へ
にほんブログ村

↓初めから読みたいと思ってくれた方は、こちらの初回エントリをどうぞ。

不倫が変えた私の生き方 

↓パパの不倫を知った時の話はこちらから。

不倫を知った時 カテゴリーの記事一覧 

↓その後の夫婦再構築の話はこちらから。

夫婦関係の再構築 カテゴリーの記事一覧 

↓私がメル友と恋をしていた話はこちらから。

ネット恋愛 カテゴリーの記事一覧 

スポンサーリンク
 

スポンサーリンク