パパと私

不倫をしちゃったパパだけど、今は普通に暮らしています。

普通の幸せ

昨日、洗濯をする時にパパのYシャツの胸ポケットに何かが入ってるのを見つけた。

それが「カサッ」と音を立てた時、私は一瞬であの時のことを思い出した。

 

そう、それはパパの不倫発覚のきっかけになった、彼女からの一枚のメモ。 

私の頭の中で、あの時の記憶が鮮やかに蘇った。 

 

 パパの不倫を知った時の記憶を、私はいつでも鮮明に思い出せる。

でも、普段はそんなことはしないで固く封印してある。

そんな記憶をわざわざ蘇らせても、自分の心が悲しくなるだけだから。

 

スポンサーリンク
 

 

 パパのYシャツのポケットに入っていたのは、コンビニのレシートだった。

私は、溜まっていた息を大きく吐き出した。

それでも、ちょっとだけ胸が苦しかった。

 

パパの元カノは、まだパパと同じ会社にいる。

パパは営業職で彼女は事務職だから、いつも同じ部屋で仕事をしているらしい。

不倫が発覚した時、私はその状況がとっても辛くて、パパに何とかして欲しいと何度も頼んだ。

でも、私の願いは叶わなかった。

 

パパは、今はもう何もない。

二人っきりで会うこともない。

私が聞くといつもそう言っているけど、本当の所はわからない。

遠く離れた場所にいる二人のことなど、何も見えないのだから。

でも、私はもう疑わないことにしている。

パパの笑顔が見られるようになった今、そんなことをしてもお互いギクシャクするだけ。

 

何でも言い合い、何でも助け合う関係にやっとなれたのに、それを壊すようなことはしない。

夫婦として、パートナーとして選んだ相手を信じるしかない。

それが、居心地のいい家庭を築く一番の秘訣だ。

 

私はパパが家に帰ってきた時、いつも笑顔で「おかえり~」と言う。

「今日も疲れた~」と言いながら肩の力を抜くパパを見ると、ホッとしてくれてるんだなぁって思えてなんだか嬉しい。

 

そういうことを日常の中で感じられることが、普通の幸せなんだと思う。

 私は、それを壊さずにこれからも生きていく。

パパを信じて。

 

f:id:sugixxhiro:20170531005637j:plain

 

スポンサーリンク
 

初めから読みたいと思ってくれた方は、こちらの初回エントリをどうぞ。

不倫が変えた私の生き方 

<関連記事>

今思うこと ~不倫について~ 

今のこと ~不倫の先にある未来~ 

自殺をした私を、見つめていた私。

スポンサーリンク
 


いつも応援ありがとうございます

にほんブログ村 恋愛ブログ パートナーの不倫へ
にほんブログ村