パパと私

不倫をしちゃったパパだけど、今は普通に暮らしています。

妻の人も、彼女の人も。

パパの不倫を知った後、私はほぼ毎晩夜更かしをしていた。

PCを買う前は真っ暗な部屋で一人で考え事をして、買った後はひたすらネットの海を泳いでいた。

 

「不倫」

「夫婦の再構築」 

「自殺」

 

 そんなキーワードで検索をして、色んなサイトを見ていた。

でも、そんな時間をいくら費やしても、自分の心が暗く重苦しいものになるだけだった。

 

 このブログを読んでくれている人たちも、私と同じ立場なのかな。

それとも、不倫相手の「彼女」という立場? 

 

スポンサーリンク
 

 

 もし、私と同じ不倫をされた妻の人なら、あまり夜更かしをしない方がいい。

夜の闇は、心の中まで暗くしてしまうから。

それに、思考もネガティブになってしまうし、寝不足のせいで翌朝笑顔で「おはよう」が言えなくなる。

朝から暗い顔をした妻に、夫はどう愛情を注げばいい?

 

夜更けに出した答えも、自分の本当の気持ちだと思わない方がいい。

それは、夜の深い闇に覆われた投げやりな答えだから、決断するのはとても危険。 

 

 不倫相手の彼女の人も、あまり夜更かしをしない方がいい。

逢えない寂しさや、声が聞けない辛さが心の中で溢れるだけだから。

もしかしたら、それまで必死に隠してきた事実をすべて明らかにしようと、孤独感でいっぱいになった心が暴れ出すかもしれない。

自分ばかりが苦しいと、心が追い詰められて悲鳴をあげるかもしれない。

次に彼と会った時、眉間にしわを寄せている貴女の顔を見たら、彼は不安を感じるだけ。

 

 だから、夜は何も考えずに眠った方がいい。

闇の力に負けた真っ黒な心が出す答えなど、いいものは一つもない。

 

朝の眩しい光の下で考え付いた答えだけを信じて、前に進めばいい。

自分の決めた道。

自分の選んだ相手を、ただ信じて。

 

 貴女が、幸せになるために。

 

f:id:sugixxhiro:20170514010134j:plain

 

スポンサーリンク
 

初めから読みたいと思ってくれた方は、こちらの初回エントリをどうぞ。

不倫が変えた私の生き方 

<関連記事>

今思うこと ~不倫について~ 

今のこと ~不倫の先にある未来~ 

自殺をした私を、見つめていた私。

スポンサーリンク
 


いつも応援ありがとうございます

にほんブログ村 恋愛ブログ パートナーの不倫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 夫婦再構築へ
にほんブログ村