読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パパと私

不倫をしちゃったパパだけど、今は普通に暮らしています。

当たり前のことなんてない

私はパパの不倫を知るまで、あまりパパの気持ちを考えたことがありませんでした。

毎日なんとなく家事をこなして、なんとなくパパと一緒にいたような気がします。

パパはどうして欲しいのかな?とか、パパはどう思っているのかな?とか、ほとんど考えていなかったと思います。

本当に出来の悪い妻でした。

 じゃあ、今は出来のいい妻なのか?と問われると100%そうですとは言えませんが、自分なりにパパのことを思って生きているつもりです。

でも、決して無理はしていません。

どんなことも、無理をすると長続きしないので。 

 

スポンサーリンク
 

 

 そばにいてくれるのは当たり前。

毎日会社に行くのは当たり前。

毎月、お給料を持ってきてくれるのは当たり前。

 

いつもそう思っていました。

でも、そう思っていると感謝する気持ちって芽生えないんですよね。

もっと言えば。

いつもご飯を残さずに食べてくれる。

一緒に笑ってくれる。

痒い所をかいてくれる。

自分で貼れない所にバンドエイドを貼ってくれる。

着ていた服を洗濯カゴに入れてくれる。

そんなたわいもないことでさえも、本当は当たり前のことではないのです。

 

日常の中の些細なことにも、本当は心の中で感謝しないといけない。

それを出来るだけ「ありがとう」と言葉にする。

そういうことを、私は心掛けています。

今は、自然にそう思えるようになりました。

どんなに長く一緒に暮らしていても、感謝するという気持ちは大事にしないといけませんよね。

そこを疎かにしてしまうと、思いやりという気持ちまで失ってしまいます。

 

もう彼女の所へ行くことも無く、危険な事故に遭うことも無く、疲れた~ってホッとした表情で家に帰ってきてくれる。

パパが帰ってきてくれるのは当たり前のことなんかじゃない。

そう思うと、本当に感謝です。

 

人生の中で少しだけ寄り道をしてしまったパパだけど、今は大切に思っています。

一生のパートナーは、私にとってパパだけです。

もしパパに何かあったら、私は全力でパパを支えます。

実は、普段はまったく病気をしない健康なパパですが、一度だけ救急にかかったことがあるんです。

その時、この人には私がついていないと。。。そう強く思いました。

長くなってしまったので、その話はまた今度書きますね。 

 

f:id:sugixxhiro:20170223140255j:plain

初めから読みたいと思ってくれた方は、こちらの初回エントリをどうぞ。

不倫が変えた私の生き方 

スポンサーリンク
 

<関連記事>

もう一つのブログ 

今思うこと ~不倫について~ 

今のこと ~不倫の先にある未来~ 

自殺をした私を、見つめていた私。


いつも応援ありがとうございます

にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ

にほんブログ村 家族ブログ 夫婦再構築へ
にほんブログ村