パパと私

不倫をしちゃったパパだけど、今は普通に暮らしています。

今のこと ~ずっとそばに~

 

今思えば、彼との恋愛は、夢の中の話だったような感じがします。 

実際に会うこともなく、いつも文字と声だけで繋がっていた関係。

それは、やはりバーチャルに近いものだったと。

一度でも会っていれば、そうは思わなかったかもしれませんが。

 

でも、あの頃の私は、それでも良かったと思っていました。   

いえ。

それしかだめだと、自分で思っていたのかもしれません。 

 

スポンサーリンク
 

 

もしあの時、彼との約束を本当に果たしていたら、きっと今の生活は無かったと思います。

もし、パパのことを心だけでなく体でも裏切っていたら。。。

多分、パパは乗り越えられなかったと思います。

 

「他の人と付き合っていた時も、貴方のことが好きだった。」

 

そんな都合のいい感情、本当は許せないものですよね。

私も、パパの不倫を知ってそう言われた時、一体この人は何を言っているんだろうと怪訝に思いました。

それは、始めから理解出来た感情ではありませんでした。

でも、時を重ね、「彼」という存在を得て初めて理解が出来ました。

 

私の場合は、パパの代わりになってくれる人を無意識に探していた出会いでした。

でも、それとは違い、ただ単純に恋愛を楽しみたい。

または、体の快楽をお互いに求め合う関係の中で充実感を満たしたい。

そういう出会いを求める人もいると思います。

私たち夫婦は、結果的にたまたま同じ形の出会いを求めました。

パパは元々淡白な気質の人なので、上に書いた後者のタイプとは違います。

もしそうだったら、それこそ今の生活は消えていたでしょう。

 

パパは、心と体で私を裏切りました。

私は、心でパパを裏切りました。

 

意味的に重さはかなり違いますが、パパと私にとってはそれぞれが大冒険のような経験でした。

なんとか元の鞘に収まったから良い様なものの、もし一つでもボタンを掛け違っていたら、今の平和で穏やかな生活は手に入りませんでした。 

今、私たちは何も無かったように自然に暮らしています。

それは、とても普通で平凡な暮らしです。

でも、あんなことがあったから、それをとても幸せだと感じる事が出来ます。

 

人生は、いつ何が起きるかわかりません。

悲しいことも、嬉しいことも。

未来は誰にもわかりません。

でも、未来に続く道を築くのは自分です。 

 

幸せになりたい

 

そう思う気持ちを、私はいつも持ち続けています。

そして、同じように、パパにも幸せになってもらいたいと思っています。

色んな経験をしてしまった二人だけれど、これからも、ずっと夫婦であり続けます。

 

年老いて、どちらかが別れを告げる日まで。

ずっとずっと、そばにいます。 

 

f:id:sugixxhiro:20170109152347j:plain

 

初めから読みたいと思ってくれた方は、こちらの初回エントリをどうぞ。

不倫が変えた私の生き方 

スポンサーリンク
 

<関連記事>

今思うこと ~不倫について~ 

今のこと ~あの頃を振り返って思うこと~ 

今のこと ~不倫の先にある未来~ 

自殺をした私を、見つめていた私。


いつも応援ありがとうございます

にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ

にほんブログ村 家族ブログ 夫婦再構築へ
にほんブログ村