パパと私

不倫をしちゃったパパだけど、今は普通に暮らしています。

今のこと ~不倫の先にある未来~

 

今現在、不倫をしている人や不倫をされている人。

そして、この先不倫をしてみたいなって思ってる人。

不倫はしたくないけど、少しだけ興味がある人。

 

きっと、このブログを訪れる方たちには、それぞれの背景があると思います。

 

不倫というものは、病気で言えば難病のようなもの。

これといって処方箋がなく、打つ手がなかなか見つからない。

治るとしても、一体何年かかるかもわからない。

でも、不治の病ではないと思います。

薬が無く手探りだとしても、どれだけ時間がかかったとしても、いつかは治る。

もしくは、いつかは解決するものだと私は思います。

 

不倫の問題を解決させるには、それぞれに選択肢があります。

 

不倫をされている人は、結婚生活を続けるか配偶者と離婚するか。

不倫をしている人は、相手を配偶者から奪うか、別れるか。

 

そのどちらかしかないですよね。 

単に二つに一つの選択ですが、人に感情というものがある限り、そう簡単には決断する事は出来ません。

そんなに簡単な事なら、誰も涙を流して苦しんだりはしないのです。

お子さんがいる家庭なら、尚更のこと。

私もそうでしたが、やはり離婚という決断は出来れば避けたいものです。

でも、そこにはお互いの情がないと成り立ちません。

「愛情」のうちの「情」。

それは、長い時を一緒に過ごして生まれる深い感情です。 

もし男女の関係が無理だとしても、その「情」さえあれば、共に暮らしていくことは可能です。

 

男と女でなくなったら、寂しい。

そう思う方もいると思います。

多分、ほとんどの方がそう思っているのかもしれません。

でも、男女の性別を超えて人として付き合っていける関係というのは、ある意味理想の姿のようにも思えます。

 

ネタバレになってしまいますが、パパと私は、今そんな感じです。

お互いがお互いの支えとなり、生活を共にし、親としての役割も果たしながら二人で生きています。

言いたいことを言い合って、共に笑い、気兼ねの無い自由な空気の中で暮らしています。

でも、時々はヤキモチを焼いてみたり、ふざけてキスをしてみたり。

そうやって、ほんの少しだけ男女の余韻を残して楽しんでいます。

そして、どちらかが病気になった時は、手を取り支え合っています。

何かあった時は、お互いが一番の支えになる。

言葉にはしないけれど、そんな深い情で繋がっています。

 

実は、私は今、ある難病を患っています。

命に関わるほどの病気ではないけれど、これといった治療法がありません。

生活していく上で多少困難なことはありますが、いつもパパがフォローをしてくれています。

出来ないことは無理をしないで、「パパやって。」って甘えることにしています。

そんな私に、「しょうがないなぁ。」と言いながら、パパは付き合ってくれています。

それは、以前の私には出来なかったことです。

パパに甘えたり、パパを頼ったり。

そんなことが出来ない、不器用な私でした。 

でも、色んなことを経験して、色んな思いを重ねて、今の穏やかな関係をパパと築くことが出来ました。

 

パパとは、まさしく「人生を共にしている」といった感じです。 

それは、人が見れば、大きな波の無いつまらないものかもしれません。 

でも、もう散々大波を浴びてきたので、穏やかな海のままでもいいんです。

そこに幸せを感じられるなら、それでいいんです。

 

私たち夫婦は、たくさん回り道をして、たくさん遠回りをしてきました。

でも、そこには無駄な道など一本もなく、どれも必要な道だったように今は思います。

たくさん流した涙も、一滴も無駄にしてはいない。

そう思っています。

 

夫婦の形は、十組十色。

 

どの形に幸せを見い出すのかは、二人次第なんです。

パパと私は、今の形に落ち着きました。

きっと、最期までこのまま生きていくと思います。

パパに何かあったら、私が全力で支えます。

逆に、もし私に何かあったら、パパに全力で支えてもらいます。

お互いがそう思える夫婦になれて、本当に良かったと思っています。

 

記事には書いていませんが、実は、離婚届を役所に取りに行こうと思った時もありました。

それなのに、今ではこんなにも平和に暮らしてる。。。

あの頃の私には、想像もつかなかった未来です。

人生って、本当に不思議なものですね。

 

f:id:sugixxhiro:20161220231003j:plain

 

初めから読みたいと思ってくれた方は、こちらの初回エントリをどうぞ。

不倫が変えた私の生き方 


いつも応援ありがとうございます

にほんブログ村 家族ブログ 夫婦再構築へ
にほんブログ村